読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanetaiの二次記憶装置

プログラミングに関するやってみた、調べた系のものをQitaに移して、それ以外をはてブでやる運用にしようと思います。http://qiita.com/kanetai

Objective-C

Effective Objective-C 2.0 第4章(プロトコルとカテゴリ)

項目23 オブジェクト間通信には、DelegateとDataSourceプロトコルを使う @class myClass; @protocol myDelegate <NSObject> @optional - (void)optionalMethod1:(myClass*)test; - (void)optionalMethod2:(myClass*)test; @end @interface myClass : NSObject - (void)</nsobject>…

Hash(MDx, SHA-xxx)

MD5を使う機会があったので、色々な言語での求め方を調べてみた。 Uinux系 md5, md5sumが使えれば↓でおk md5sum <file> md5 <file> md5 -s <text> brewでインストールするなら、 brew install md5sha1sum shasumもついてくる。 shasum [OPTION]... [FILE]... With no FILE, or </text></file></file>…

Effective Objective-C 2.0 第3章(インターフェイスとAPI設計)メモ

項目15 名前空間の衝突を避けるプレフィックス名を使う Appleが2文字のプレフィックスを使う権利を保有してるので、 クラス名とかデリゲートメソッドに3文字以上のプレフィックスをつけようず クラスだけでなく、クラス実装ファイル内で使っている純粋C関数…

Effective Objective-C 2.0 第2章(オブジェクト、メッセージング、ランタイム)メモ

項目6 プロパティの理解 宣言プロパティ(declared property)の属性 アトミック性 デフォルト(何も書かない場合)はatomic nonatomic 排他的に実行されないアクセッサメソッド。 atomic アクセッサにアトミック性を保証するロック機能が付く。自分でを定義する…

Effective Objective-C 2.0 第1章(Objective-Cに慣れる)メモ

Effective Objective-C 2.0を買ったので、適当にまとめ。 enumの話は知らなかったけど、第1章は半分ぐらいがC/C++でも当たり前の内容。 項目1 Objective-Cのルーツを知る ぶっちゃけなんもない。 スタック上にObjective-Cのオブジェクトを宣言できない、ヒ…

UUID生成方法

リポジトリ S/D Appで使う機会があったので調べました UUID (Universally Unique Identifier) 全世界でIDが重複しない程度に桁数が大きい(通り) App•サービスごとに都度発行 Appを削除してから再取得すると異なる値が発行される。 各App間で発行されるUUIDに…

Objective-Cの所有修飾子(ownership qualifier)

ARCを使用しない場合の参照カウンタ方式の処理 alloc クラスからインスタンスを生成, retainCount←1 retain retainCount++ release retainCount-- ARCが有向の場合、コンパイラがretainやreleaseを自動挿入してくれるので、retainやreleaseの記述は不要(と…

UIFont

UIFont一覧 testLbl.font = [UIFont fontWithName:@"Courier-BoldOblique" size:15.0]; とかでUIのフォントを指定できるが、使えるフォントが分からなかったので調べる。 ちなみに、等幅フォントを使いたいならCourierあたりが良いと思う。 for (NSString *f…

iOS ブラウザを開く

safariで開く場合 NSURL *myURL = [NSURL URLWithString:@"http://d.hatena.ne.jp/kanetai/"]; [[UIApplication sharedApplication] openURL:myURL]; これだと、別アプリとして、指定したURLが開くが、 窓内でブラウザを開く方法があると思うので、次はそっ…